かにだし汁の取り方

お取り寄せした美味しい通販のかにですが、美味しく食べた後皆さんはその殻をどうされていますか?

 

ちょっと待ってください!そのまま捨ててはもったいないのです。かにの殻からは極上の出しが取れますからだし汁を取ってみましょう。

 

そこで、かにの殻から美味しいだしを取る方法をご紹介します。

 

まず、かにの殻を丁寧に洗いますが、大きすぎるかにの殻なら扱いやすいように適当な大きさに切ってください。

 

適当に切ったかにの殻を、フライパンを使って乾煎りにします。油はしきません。魚を焼くグリルやトースターを使って焼く人もいますが、それもいいですね。

 

焼けていい香りが出てきたら、鍋に水を入れて、酒を入れて青ネギなどと一緒に煮ます。洋風にしたい場合は、酒の代わりに白ワインを入れてもいいでしょう。

 

沸騰したら弱火にしてだしが出るまで煮込みます。次に煮込んだ汁をザルで濾します。細かい殻が気になる方はキッチンペーパーを使って漉してください。

 

かにのダシ汁には、ズワイガニや、花咲がにが他のかにより美味しいとされています。

 

このようにしてできたかにのだし汁は、味噌汁に入れてもいいですし、雑炊にするのはもちろん、すまし汁他の汁ものや炊き込みご飯、あるいは雑炊に入れるなどを入れると、かにの風味が何とも言えない料理が楽しめます。最後の最後まで楽しませてくれるのがかにです。

 

通販で各地のかにを注文できますから、あなたも注文して美味しいだし汁で色々楽しんでみてください。