かに鍋の作り方

かにといったら即、かに鍋と答える人も多いと思います。そして、かに鍋が食べたいとかに通販に注文する人が多いと思います。

 

そこで、かに鍋の作りかたはよく知っていても、送られてくるかにの中にきっとかにの美味しい食べ方が書いてあって、今までの我が家のかに鍋とはまた違った美味しさのヒントが書いてあるかもしれませんから、よく読んでみることをお勧めします。

 

かに通販で産地から届いたかにの中に入っていた美味しいかに鍋の作り方をご紹介します。

 

かに鍋の主役は何と言ってもかにですから、かに以外の野菜他の具の材料は火の通りの良いものを選んでください。そして、かに鍋の〆は美味しいかにのダシで雑炊を作り、最後まで余すことなくかにを楽しむことをお勧めします。

 

かに鍋を作るには、まずはかにの下ごしらえから入りますが、下ごしらえの方法を書いて説明するのは難しいので、添えられている説明書をよく読むか、私だったら動画サイトを頼ります。

 

丁寧に説明されている動画が幾つもありますから、それにしたがって下ごしらえをしてください。

 

用意する材料は、白菜・ネギ・豆腐・椎茸などお好みの野菜を用意してください。

 

白菜は4、5cm程度の長さに切り、ネギは長めに斜めに切っておきます。 豆腐と椎茸は適当な大きさに切ります。

 

鍋に水と昆布と水を入れてだしを取ります。煮立ってアクが出てきたらアクを取ってから、醤油、酒、塩などの調味料を入れてください。そして野菜他の具を入れて一煮立ちさせてからかにを加えます。そしてポン酢などでお召し上がりください。

 

せっかくの、産地直送のかになのですから、最高のお味でいただきましょう。