かにの雑炊の作り方

「かにの雑炊の作り方」なんて言ってもたいしたことではないのです。たっぷりかに鍋を楽しんだ後、鍋に残った美味しい汁にごはんを入れて食べるだけなんです。

 

でも、ただごはんを入れて雑炊にしたなんって言っても、これが美味しい事!あなたもかに鍋を食べた後やってみてください。

 

かに鍋の最後のお楽しみ、かに雑炊の私のやり方は、かにしゃぶやかに鍋の美味しい出汁にごはんを入れて、日本酒もちょっとたらして、塩でもいいですしお醤油で薄く味をつけます。

 

ごはんは水で洗って、ザルにあげておいてください。こうすると、ぬめけがでなくていいですよ。

 

最後に溶いた卵をゆっくりと入れて、ネギなどを入れて蓋をして火を止めます。かきまぜると粘った感じになってしまうので、あまりかきまぜないでください。これで出来あがりです。卵が固まらないうちの方が美味しいので、固まらないうちに食べてくださいね。

 

かにを入れて季節の野菜とで「かにサラダ」も作ってみましたが、さすが美味しくて豊かな気分になれるから不思議です。当然ですが、かに缶とわけが違います。

 

かにの通販で、「わけありがに」をやっている通販店もありますが格安な値段で買えますから、自宅で食べる時はお勧めです。ネットで色々なお店を検索してみてください。

 

それから、大きなかにを自宅で茹でるのはなかなか大変ですし、かには茹で方が命ですから、茹でて送ってもらうのも一つの方法です。聞いてみればたぶんどこも可能だと思います。