かにの鉄砲汁の作り方

美味しいかにの通販が届いたら「かにの鉄砲汁」を作ってみませんか?

 

かにの鉄砲汁は、北海道は根室の花咲港で獲れた花咲がにを使っての鉄砲汁が有名で、かにの鉄砲汁の元祖といえるでしょう。

 

鉄砲汁とは、かにが入ったみそ汁のことで、北海道の郷土料理の一つです。花咲がにを使っての鉄砲汁は、かにの出汁がよく出て美味しくいただけます。

 

しかし、花咲がにだけでなく、タラバガニズワイガニ、毛がにを使っても美味しくいただけます。

 

鉄砲汁も色々な作り方がありますが、かにの風味をたっぷり味わうために、かにの他にはネギだけをいれた鉄砲汁を作ってみました。

 

材料は、4人分として、かにの脚2〜3本、長ネギ1本、調味料を用意します。鍋は大きめの物を用意してください。

 

作り方は、かにの脚を適当な大きさにぶつ切りにしておきます。湯にを沸かし、煮立ったらぶつ切りにしておいたかにの脚を入れます。

 

再び煮立ってかにが煮上がったら、味噌を溶いて調味料を入れてから長めに切ったネギを入れて出来上がりです。美味しくて体合も心も温まるのが鉄砲汁です。

 

また、具をたっぷり入れた鉄砲汁も良いですよ。かにの甲羅や食べ終わったかにの殻を4〜5cm切っておいて、ダイコンや,ニンジ、ジャガイモ、長ネギなどお好きなものを出しを入れて煮ます。(ネギだけは最後に入れてください)

 

野菜が煮えたら切っておいたかにを入れて煮ます。煮えたらお味噌入れて、ネギもいれて出来上がりです。

 

三つ葉など、季節の吸い口を添えても良いですね。美味しくて、なぜか豊かな気持ちになれるのがかに鉄砲汁です。